冷凍おかず健幸ディナーより「宮城県名取市 閖上漁港名物 焼きカレイセット」で夕食

2024年5月29日(金)18時20分 
昨夕、ザ・ぼんちおさむ師匠長男の雄一郎社長から、「お父さんもジムに行っては痛いと言ってるからジム辞めたらいいのに」と言う話しを聞いてまるで僕と一緒だと思い、今日は行かずに自宅へ直帰。ストレッチしてから風呂に入っている間に、冷凍おかずセット「わんまいる健幸ディナー」を用意してもらいました。

今夜の主菜は、江戸時代に伊達藩直轄として栄えた宮城県名取市閖上漁港で当時五十集(いさば)と呼ばれる女性の行商人が周辺諸国に売り歩いた閖上漁港名物「焼きカレイ」を再現。

副菜は、ある様で少ない国産大豆の厚揚げを使った、「厚揚げと大根と人参の炊合せ」

副々菜は、山形県北部最上郡特産の「秘伝豆の塩茹で」

岐阜の母から母の日のお返しに送って来た「飛騨牛のしぐれ煮」



調理は閖上漁港内の水産加工会社に焼いてもらっているので新鮮だから箸で半身がポロッと取れます。

贅沢にも半身を包んでがぶりっ。カレイ自身の自然の塩加減が凄く美味しい!

国産大豆の厚揚げの炊合せは、出汁が染み込んで食べた瞬間何だかホッとします。和食っていいね

大根も個包装真空調理冷凍で、湯せん解凍だから食感が損なわれず出汁が染み込み旨い!

長嶋一茂さんがテレビで取り上げて人気殺到した山形県最上郡特産秘伝豆の塩茹で。枝豆でもなく大豆でもない、食感と旨味は口では表現出来ません。単品でもわんまいるサイトで販売してるので是非お試し下さい。



閖上漁港名物「焼きカレイ」セットを獺祭純米大吟醸酒で楽しみました。

「飛騨牛しぐれ煮」で新潟コシヒカリを食べてご馳走様。飛騨牛しぐれ煮やっぱり旨い!



今日も1日お疲れ様でした。


冷凍おかず「牛骨を長時間煮たフォンドボーで作った国産牛のビーフシチューセット」でディナー

2024年5月27日(月)18時30分 
今日は気圧の影響か、腰から足が痺れて痛むので真っ直ぐ家に戻りストレッチをして風呂に入り、冷凍おかずセット「わんまいる健幸ディナー」を用意してもらいました。

多くのホテルやレストランで使われている牛骨を長時間煮込んだフォン・ド・ボーを使用して糖度が一般の玉ねぎに比べ2倍あると言われる淡路島産を使い、煮崩れし難い北海道黄爵(とうや)に国産牛バラ肉を1ミリスライスして余分な脂質とアクをサッとボイルして取り除いて煮込んだ国産食材100%のビーフシチューです。

副菜は、玉ねぎとコーンとしめじのスープ煮

副々菜は、キャベツと千切りごぼうのドレッシングサラダを流水解凍で。

いかりスーパー自家製バゲットに伊藤ハムポールウインナーにレッドチェダーチーズをトッピングしてトースト。



円安でも値上げしない超お買い得いかりスーパー直輸入の南フランス カベルネソーヴィニヨン30%オーク樽熟成をたっぷり氷を入れて用意

大きな男爵芋をガブリッ!ホクホクです。

淡路島産の玉ねぎ甘くて美味しい

サッとボイルした国産牛肩からバラにかけての部位を1ミリスライスして煮込んでいて、柔らかくてニクニクしく美味しい。

サラダは流水解凍で冷たく食べるのがいいね。シャキシャキ食感で旨い!



バタースープが染み込んだ玉ねぎもしめじも美味しい。思わずワインに手が伸びる!

1934年に発売され子供の頃からずっと食べている伊藤ハムのポールウインナーを挟んで、はみ出させているのが大阪発祥のホットドックの食べ方です。はみ出たところが焼けて格別に旨い。



ワインでゆっくり家飲みを楽しみました。健幸ディナーに感謝!

夕食はいかりスーパー「刺身盛合せ、水茄子糠漬け、玉子豆腐」で、大相撲夏場所千秋楽の録画を観ながらゆっくりと晩酌

2024年5月26日(日)18時10分 
平日は冷凍おかずセット「わんまいる健幸ディナー」を食べているので、日曜日は妻に作ってもらうか、いかりスーパーで買って来てもらうかして休日の夕食を楽しんでいます。今日は、刺身盛合せと旬の水茄子糠漬けに大好物の玉子豆腐に、獺祭純米大吟醸酒を買って来てもらい、大相撲夏場所千秋楽の録画を観ながらゆっくりと晩酌を楽しみました

本鮪中トロ、特大ぶり、鯛、カンパチの盛合せ。見るだけで生唾が湧いてくる

もう20年以上売られている人気不動の玉子豆腐。出汁が堪らなく旨い!

今が旬の大阪泉州特産「水茄子」糠漬け

定価で買える獺祭純米大吟醸酒を、お気に入りのバカラグラスに氷をたっぷり入れてで飲むのが僕のスタイル



大きな生簀で無ければここまで大きく育たない。大きく育てると餌代がかさむが身がしっかりして旨い。潮の流れが早く無ければ脂が乗り過ぎる。広々とした特大生簀で育てられた特大ぶりの刺身。この食感堪らない

特大ヒラメも甘くて旨い!

 



いかりの鯛は何でこんなに旨いのか。餌と潮と生簀の広さに〆方に鮮度だと思う。このあたり売り場のポップにでも書いて欲しい。(旨さの理由)

本鮪の中トロ。旨味が脳天に昇ります。贅沢極まりない至福のひと時。

サクッ、この食感。茄子の旨味が口の中で広がる!夏の風物詩です。



さぁ明日から頑張ろう!

冷凍おかず「日南どり使用 大分から揚げセット&北海道鮭の南蛮漬け」で晩ご飯

2024年5月25日(土)18時10分 
仕事を早めに切り上げ、ジムに行って散髪し、いかりスーパーでバゲットを買って帰る土曜日の日課を終えて、自宅に戻り、風呂に入っている間に冷凍おかずセット「わんまいる健幸ディナー」に食べて応援!「国産お魚料理の定期便ボンキッシュ」から一品追加して晩ご飯を用意してもらいました。

健幸ディナー主菜は、一般的な狭いケージ飼いに比べストレスが少ない囲い内飼い放しの鶏王国宮崎県を代表する日南どりを使用して大分グルメ「とり天」「豊後のから揚げ」の名前を全国に広げたとして地元で知られるデリカフーズ大塚さんに作ってもらった「大分から揚げ」です。

副菜は、白菜と小松菜の中華風お浸し

副々菜は、ピーマンと玉ねぎと人参の甘酢あんかけ

コレにボンキッシュ5月のメニューから「北海道産鮭の南蛮漬け」を足してもらいました。野菜が沢山入り美味しそう!



紹興酒の代わりにいつものいかりスーパー直輸入フランス南部のカベルネソーヴィニヨンをバカラワイングラスに氷を入れて頂きます。

先ずは、流水解凍した北海道産鮭の野菜たっぷり南蛮漬けを冷たく頂きます。鮭を箸で取り出し超千切りの玉ねぎピーマン人参を乗せてがぶりっ!ツンと来ない優しい酸味が効いて美味しい!思わずワインに手が伸びる。

本場大分て作ってもらっている「大分から揚げ」。日南どり使用で弾力があって柔らかく、噛めば噛むほど旨味が出る。コレまたワインに合う!

流水解凍したごま油香る白菜と小松菜の中華風お浸しも冷たくて美味しい

ゆっくりと大相撲夏場所録画を観ながら晩酌を楽しんでから最後に新潟コシヒカリを紀州完熟南高梅梅干しで食べてご馳走様です。



今日も1日お疲れ様でした。

冷凍おかず「国産鶏の照り焼きセット」を夕食に。柔らかく弾力もありジューシー!

2024年5月22日(水)18時40分 
今日は仕事帰りに自宅最寄駅前のスポーツジムでリハビリトレーニングをしてから戻り、風呂に入っている間に冷凍おかずセット「わんまいる健幸ディナー」を用意してもらいました。



主菜は、九州各地の契約養鶏場の若鳥を厳選して使用。皮目をこんがり焼く事で皮下の脂を落とし旨味に変えます。焼きが足らないとグニャッとした食感となって匂いも感じます。上質の若鳥ほどその差がでますので充分注意が必要。表面こんがり中身はジューシーに焼き上げるのが鉄則!

副菜は、「かぼちゃとしろ菜の炊合せ」。トロッとして旨そう!

山形県の北部最上郡特産「秘伝豆の塩茹で」

獺祭純米大吟醸酒をバカラグラスに氷をたっぷり入れて楽しみます。

ブラックペッパーを鶏の照り焼きに

七味唐辛子も旨いが、ブラックペッパーも旨い。柔らかく弾力もありジューシーで最高!

まさにとろかぼちゃ、甘い!

枝豆でも大豆でも無い新食感。コリッとしてタンパク質豊富で美味しくて健康。

ゆっくりと大相撲夏場所の録画を観ながら晩酌を楽しんだ後に、新潟こしりかりを紀州完熟南高梅梅干しで食べてご馳走様です。



今日も一日お疲れ様でした。