MENU
カテゴリー
おはる
管理人
宅配食・ミールキット愛用歴8年。これまで利用してきた宅配食は30社を超えました。
これまでの経験を生かして美味しい宅配食&料理キットをご紹介しています(๑❛ڡ❛๑)
▶冷凍弁当・宅配弁当ランキング【特集】

アガベシロップにはどのような危険性がある!?体に悪いのは本当か?

※本ページにはPRが含まれます。

近年砂糖の代用として使用されているアガベシロップを皆さんはご存じでしょうか?

コストコなどは、購入される方が多いイメージですが、ネットで検索すると危険性があるという情報がちらほら見かけたことはありませんか?

健康に良いと思ってアガベシロップを購入したのに、危険性があるなんて知らなかったという方が多いと思います。

当記事では、アガベシロップの危険性から効果まで詳しく紹介します!

是非参考にしてください。

PICK UPnosh
noshのおすすめポイント
  • 初回3,000円OFF!
  • 全メニュー糖質30g以下
  • 60種類以上の豊富なメニュー

目次

アガベシロップの危険性

アガベシロップは自然由来の甘味料として広く知られていますが、その摂取にはいくつかの健康上の危険性が指摘されています。

基本的に、砂糖を摂取するよりもアガベシロップの方が健康的と言われていますが実際はどうなのでしょうか?

下記で詳しく危険性を紹介します。

老化促進の効果がある

アガベシロップに含まれるフルクトースは、過剰な摂取が老化を促進する可能性があります。

高い血糖値は糖化反応を引き起こし、組織の老化を促進することが知られています。

血糖値が上がりにくいことで、有名になったアガベシロップですが、摂りすぎは老化促進に繋がってしまうので注意が必要です。

アガベシロップ以外で甘味を得たい方は、オリゴ糖などがおすすめです。

オリゴ糖は危険?どのようなデメリットやリスクがあるのか紹介!

太りやすい

アガベシロップは高いカロリーを含んでおり、過剰な摂取は体重増加につながる可能性があります。

注意深い摂取が必要で、適切なカロリー管理が重要です。

砂糖よりも、甘く血糖値が上がりにくいことからついつい大量に使用してしまいがちですが大量に摂取するのは避けるべきです。
ダイエットに関する記事は、下記2記事をチェック!

冷凍食品でダイエット!【ダイエット中におすすめの冷凍食品】

痩せ弁当でダイエット!500カロリー弁当におすすめなおかずは?

肝臓に負担がかかる

アガベシロップ中のフルクトースは、肝臓での代謝において負担をかけることがあり、長期的な摂取が肝臓の健康に影響を与える可能性があります。

また、アガベシロップの糖の種類は果糖です。

果糖は、血中で分解されないため血糖値は上がりにくいです。

その代わり肝臓で、分解されるため毎日摂取をすると肝臓に負担がかかります。」

果糖の割合は、はちみつが30~45%に対して、アガベシロップは70~90%ととても高いです。

よって、肝臓に病気を抱えている方などはあまり摂取することをおすすめできません。

人工甘味料の分類になる

アガベシロップは自然由来ではありますが、その過程で濃縮や精製が行われ、人工的な要素が加わることから、一部では人工甘味料として扱われることがあります。

完全100%天然素材のアガベシロップであれば、天然甘味料と入れるので人工甘味料をなるべく摂取したくない方は購入する際はなるべく人工甘味料がないことを確認してから購入するようにしましょう。

尿酸が増える

アガベシロップ中のフルクトースは尿酸の増加を引き起こす可能性があり、これが関節炎や痛風などの健康問題を引き起こすリスクと関連しています。

乳酸が増える

アガベシロップの消化によって乳酸が増加することがあり、これが消化器系に不調をもたらす可能性があります。

過剰な摂取には注意が必要です。

アガベシロップの大量摂取で、時々お腹を壊すことがあるのも乳酸が増えることが原因です。

アガベシロップの摂取に際しては、適切な量を守り、バランスの取れた食事と組み合わせることが重要です。

個々の健康状態や体重管理の目標に合わせ、注意深く利用することが大切です。

そもそもアガベシロップってなに?特徴も合わせて解説

そもそも皆さんは、アガベシロップがどのような原料からできているかやどこの国の甘味料なのかなどご存じでしょうか?

日本でも砂糖の代用品として多く使用されていますが、そもそもアガベシロップとはなんなにか?という方が多いと思います。

アガベという植物から作られる甘味料

アガベシロップは、アガベ植物の葉から抽出された液汁を煮詰めて作られます。

この植物はサボテンに似ており、その葉の中に多くの水分と自然な甘みが含まれています。

収穫された葉汁は加熱処理され、甘味料として利用されます。

実は、アガベはテキーラの原料なのです。

通常の砂糖よりも甘いのにGI値が低い

アガベシロップは通常の砂糖よりも甘みが強く、少量で十分な甘さを得ることができます。

興味深いのは、その甘さにもかかわらず、グリセミック・インデックス(GI)が低いことです。

GIが低い食品は血糖値の急激な上昇を抑え、エネルギーの安定供給に寄与します。

甘味がしっかりとありながら、血糖値が上がらないとう人工甘味料との共通点がありますが、天然甘味料という点から日本でも流行っています。

アガベシロップはその独特な甘味と低GI値から、糖尿病患者や低GI食を重視する人々にとって代替甘味料として注目されています。

アガベシロップは妊婦さん・赤ちゃんには危険性があるのは本当か?

アガベシロップは妊婦や赤ちゃんへの影響についてネットが見かけたことがある方がいると思います。

実際のところどうなのでしょうか?

下記で詳しく紹介します。

使用量を守れば安全

アガベシロップは通常、適切な量で摂取される限りにおいて一般的に安全であるとされています。

ただし、妊婦や赤ちゃんに関しては、個々の健康状態や医師の指示に基づいて摂取する必要があります。

過剰な砂糖摂取は健康に悪影響を及ぼす可能性があるため、代替甘味料としてアガベシロップを使用する場合でも、摂取量には十分な注意が必要です。

妊婦や授乳中の女性、そして乳児の場合は特に、医師のアドバイスを仰ぎながら利用することが重要です。

危険性が少ないアガベシロップを選ぶ方法

アガベシロップには、いくつかの危険性がありますが、購入する際になるべくいくつかの点に注意して購入することで害の少ないアガベシロップを購入することができます。

アガベシロップを安全に利用するためには、選ぶ際に以下のポイントに注意することが重要です。

これらの要因を確認することで、危険性を最小限に抑えた購入が可能です。

生産地

アガベシロップの生産地は品質に大きな影響を与えます。

メキシコが主要な生産地であり、地域ごとに品質が異なることがあります。

信頼性のある生産者からの製品を選ぶことが重要で、製品の産地情報を確認することで安心感が増します。

原料(添加物や着色料が使用されていないか)

アガベシロップの原料には、純粋なアガベ植物から得られたものが望ましいです。

添加物や着色料が使用されていないかを確認し、できるだけ自然な製品を選ぶように心掛けましょう。清澄な製品が品質の指標となります。

有機JASマークやUSDA Organic認証があるか否か

有機JASマークやUSDA Organic認証があるアガベシロップは、農薬や化学肥料の使用が制限されており、品質が保証されています。

これらの認証がある製品を選ぶことで、より安全性が高まります。

これらのポイントに留意することで、危険性を最小限に抑えつつ、高品質なアガベシロップを選ぶことができます。

消費者は製品選びに慎重になり、安全で健康的な食生活を確保するために情報を活用することが肝要です。

アガベシロップの正しい保存方法

アガベシロップは、保存方法によって大きく品質が変化します。

アガベシロップは正しく保存することで品質を維持し、安全に利用できます。

以下にその正しい保存方法を詳しく解説します。

未開封なら2から3年ほど保存可能

アガベシロップは未開封の状態であれば、冷暗所に保存することで約2から3年間の長期保存が可能です。

開封後も品質を保つためには、適切な保存環境を維持することが重要です。

基本的には冷蔵で保存する

アガベシロップは開封後は冷蔵保存が推奨されます。冷蔵庫の低温で保存することで、製品の鮮度や風味が保たれ、微生物の繁殖が抑えられます。

密封容器に入れ、冷蔵庫のドアや温度変動の少ない場所に保存することが理想的です。

アガベシロップは高温や直射日光を避け、湿気の少ない場所で保存することが大切です。

これらの注意を守ることで、いつでも新鮮で安全なアガベシロップを食べることができます。

アガベシロップのメリット

アガベシロップは自然な甘味料として広く利用され、その中には健康に対する様々なメリットがあります。

ここまでデメリットを多くお伝えしましたが、ここではメリットを紹介します。

血糖値が上がりにくい

アガベシロップは低いグリセミック・インデックス(GI)を持つため、摂取後の血糖値の急激な上昇が緩やかです。

これは糖尿病患者や血糖値のコントロールが必要な人にとってとても役に立ちます。

血糖値を上げたくないけど、甘いものを食べたいという方は、アガベシロップを取り入れてみましょう。

便秘の解消

アガベシロップには食物繊維が豊富に含まれており、これが腸内の運動を促進し便通を改善します。

便秘の症状が気になる方にとって、自然な方法で腸内環境を整える一助となります。

内環境を整える

アガベシロップには天然の酵素が含まれており、これが消化を助け、腸内環境を整える効果が期待されます。

健康な腸内環境は免疫機能の向上にも寄与します。

ミネラルが豊富

アガベシロップにはカルシウム、鉄、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。

これらのミネラルは骨の健康や血液の循環、神経の機能などに重要な役割を果たします。

アガベシロップの利用は、これらのメリットを享受しつつ、健康な食生活をサポートする手段となります。

ただし、適切な摂取量とバランスのとれた食事との組み合わせが重要です。

コストコのアガベシロップに危険性はないか?

アガベシロップが販売されている場所として、多くの方がご存じなのがコストコです。

大量で安く購入することができ、多くの方がコストコでアガベシロップを購入することがあると思います。

ネット上では、コストコのアガベシロップは危険という声がありますが、実際どうなのでしょうか?

結論、全く危険ではありません。

コストコのアガベシロップは天然成分100パーで安心して食べることができます。

アガベシロップは太る危険性がある?カロリーを他の甘味料と比較!

砂糖391kcal
はちみつ294 kcal
オリゴ糖287kcal
水あめ341kcal
サッカリン360kcal
果糖375kcal
アガベシロップ310 kcal

まとめ

いかがでしたでしょうか?

当記事で、アガベシロップに関して詳しく知ることができたと思います。

是非、アガベシロップを購入する際に参考にしてください!

参考サイト

株式会社アルマテラ

生活の木

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【プロフィール】
30社以上の宅配食・ミールキットを体験した食材宅配サービス愛好家です♪ミールキット・野菜通販・宅配食や冷凍弁当などのサービスを体験取材中!通販食材で作った料理レポも更新中です。

目次